最新ニュース(Topics)

ゲーム情報学研究会若手奨励賞受賞


第45回 情報処理学会ゲーム情報学研究会(令和3年3月5日、オンラインで実施)にて、
電子情報システム工学専攻2年坂本洸君(情報工学科出身、橋本研究室)が「若手奨励賞」を受賞しました。
発表した「音楽ゲームのプレイヤAIにおける人間らしく振る舞う強化学習手法の提案(坂本洸, 橋本剛)」は、
強化学習で作成した音楽ゲームを自動でプレイするAIが、簡単な方法で人間のように振る舞う手法を提案するという内容です。
若手奨励賞は発表した学生のなかでもっとも優れた発表に贈られる賞で、大学院生の発表が多い中、坂本君が唯一の受賞となりました。
表彰式は11月に箱根で行われる学会にて実施されます。
坂本君は卒業後北陸先端科学技術大学院大学に進学し、ゲームAIに関する研究を継続する予定です。

 
 
 
 
Get more Joomla!® Templates and Joomla!® Forms From Crosstec