しまね新技術創出セミナーにて発表

7月12日(木)、松江テルサにおいて『平成24年度 一般社団法人松江テクノフォーラム定時社員総会』および『第12回 しまね新技術創出セミナー』(主催:松江テクノフォーラム・松江高専)が開催されました。当日は、本校学生・教職員および地元企業関係者など約120名が参加しました。セミナーでは、本校専攻科生による「専攻科2年生プレゼンテーションコンテスト」「専攻科1年生エンジニアリングデザイン発表~おもしろい・さわれるおもちゃ~」、会員企業による製品紹介などが行なわれ、盛況のうちに終了しました。

【松江テクノフォーラム】

 

第129回例会 学生ベストプレゼンテーション賞を受賞

生産・建設システム工学専攻1年生(本間研究室)が第129回例会学生ベストプレゼンテーション賞を受賞しました。本受賞は、2013年3月5日に神戸大学にて行なわれた農業機械学会関西支部第129回例会での研究発表「地中冷却を想定した吸着式冷水機の出力特性」が評価されたものです。

専攻科生2名がシンガポールに短期留学

本校専攻科2年生の学生2名が昨年12月23日から3月15日までの約3ヶ月間、シンガポールのテマセク・ポリテクニック(Temasek Polytechnic)において短期留学を行いました。テマセク・ポリテクニックでは、Engineering Schoolにおいて英語の授業を受けること、工学に関するプロジェクトを実施することなどを行い、約3ヶ月間という短い期間でしたが、充実した留学となりました。

 

Get more Joomla!® Templates and Joomla!® Forms From Crosstec