2019年7月のトピックス

トビタテ!留学ジャパン高校生の部合格者が事前研修会参加

6月9日に情報工学科3年の小山裕君、山本紀子さん、川上ゆりさんが、東京の 文部科学省で行われたトビタテ!留学ジャパンの事前研修会に参加しました。3人は今年度トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム【高校生コース】に応募し、見事合格してこの夏に海外へ留学します。3 人ともこの研修会で多くのトビタテ生と交流することで多くのつながりを持ち、その仲間たちと目標を再確認することで留学への意欲をより高めていました。小山君は8月4日からアメリカへ、山本さん、川上さんは8月5日からフィリピン へと飛び立ち、英語やプログラミングの勉強などを行います。

 

金銭に関する講演会を実施

7月10日(水),4年生を対象に島根県金融広報委員会金融広報アドバイザー 池原元樹 氏を講師として迎え,金融に関する講演会を実施しました。一人暮らしの生活費と将来必要になるお金をテーマに,家計管理とライフプランニングについて学びました。「お金の使い方が少しクリアに見られるようになった」,また「お金を貯めておくと将来選択肢が増える(視野が広がる)ということを覚えておきたい」という感想がありました。

 

3年「NO DRUG NO SMOKING講習会」を実施

7月12日(金)本校3年生約200名を対象とした「NO DRUG NO SMOKING講習会」を実施しました。(株)トラスト代表取締役 郡山信宏氏(本校学校薬剤師)に喫煙に関する講義を、松江警察署生活安全課 山本洋律子氏に薬物に関する講義を行っていただきました。学生達は、喫煙による健康被害や、社会生活を送ることを阻む薬物の脅威等を知り、誘惑に負けない気持ちを持つことが大事であることを再確認しました。

 

第19回レスキューロボットコンテスト岡山予選に出場

6月30日(日)に、第19回レスキューロボットコンテスト岡山予選がおかやま未来ホールにて開催され、松江高専チーム(チーム名:MCT)が参加しました。競技結果は救助対象2体のうち1体を救助・搬送完了しましたが、もう1体は救助後の搬送 を完了できず、91ポイント獲得で17チーム中5位でした。7月7日(日)に行われた東京予選とあわせて24チーム中7位で、8月10日(土)11日(日)に神戸サンボーホールで行われる競技会本選に4年連続でポイント獲得枠での進出が決まりました。 本選に向けて今回見つかったロボットの問題点を改善するとともに、予選では発揮できなかったメンバー個人の力を最大限生かせるよう練習していきます。

 

学生生活に関する講話「青年期の性」を実施

7月8日(月),2年生約200名を対象に,島根大学保健管理センター松江 教授 河野美江 氏を講師として迎え,学生生活に関する講話「青年期の性」を実施しました。付き合っていくうえで大切なことってなんでしょう?というテーマのもと,自分と相手の身体について学び,2人の付き合い方について考え,話し合うことの大切さを学びました。お互いの境界線を知り「同意」を得ること,他の性を尊重することの大切さ,性感染症,避妊や出産,デートDVに関すること等についても学びました。