はじめるスタジアム2018に出展

3/17(土)、松江市のくにびきメッセで行われた山陰中央新報社主催「はじめるスタジアム2018」に、本校から「カラダの動きとしくみを科学する」の内容で出展いたしました(担当: 人文科学科森山・一箭、情報工学科稲葉)。イベントでは、一つにスポーツ技能の見える化と称し、ハイスピードカメラを使った来場者のサッカーキック撮影や、スピードガンを使ったボールの球速計測を行いました。また、もう一つに身体ほぐし研究所と称し、身体の歪みを示し脊椎の歪みを改善させる揺動施術を行いました。小さいお子様からご年配の方まで幅広い方がブースに来られ、広く好評をいただきました。