新任教員オリエンテーション「担任業務」を開催

3月20日(火)FD/SD委員長鈴木純二准教授により、今年度第5回新任教員オリエンテーション「新年度に向けて~担任業務から見た松江高専の1年」が開催され、来年度初めて担任・アドバイザーをする予定の教員を中心とした10名の教員が参加しました。円滑な担任業務のためには、学生と信頼関係を築くこと、そのためには学校全体のシステムをきちんと理解することが重要であるということで、各学年の年間の流れを概観するとともに、実務についても学びました。
FD/SD委員会は今後も教員の授業力・学生指導力・研究室運営力の改善を目指していきます。

※FDは、Faculty Developmentの略、SDは、Staff Developmentの略です。