2016年4月のトピックス

バイク実技講習会を実施

 松江高専では、通学時の事故防止のためバイク通学希望者に講習を義務付けています。
4/9(土)島根県運転免許センターにおいて、2,3年生のバイク通学希望者を対象とした、バイク実技講習会を実施しました。講習会では、(一財)島根県交通安全協会及び松江・出雲ライダーズクラブの講師の方から、出発前安全確認、急制動、一本橋、スラロームなど、公道を安全に走行するための基本技術を約3時間かけて教わりました。今回の講習内容をしっかり身に付けて、安全に登下校することを期待します。

 

 



新任教員研修会

4月7日(木)FD/SD(Faculty Development/Staff Development)委員長鈴木純二准教授により、新任教員研修会が開催されました。新任教員は、学校行事、課外活動、学校設備、進路(就職・進学)について知識を深め、さらに、授業が上手で熱心であることが学生指導、教員間連携など円滑な仕事に繋がること等も学びました。FD/SD委員会は今後も教員の授業力・学生指導力・研究室運営力の改善を目指していきます。

始業式および対面式

4月5日(火)に本校第一体育館において「始業式」及び「新入生と上級生の『対面式』」が行われました。始業式では、井上明校長の式辞に続き、新任教員からの挨拶、学生会長・副会長・寮長・副寮長の任命がありました。対面式では、今年度の学生会長から歓迎の辞、新入生代表からの挨拶がありました。

引き続いて、原元司教務主事、高見昭康学生主事、松本浩介寮務主事の講話、今年度の学生会の紹介、春季休業中の課外活動などにおける表彰が行われました。

第53回本科入学式および第15回専攻科入学式

4月4日(月)本校において『第53回本科入学式』および『第15回専攻科入学式』が行われ、本科入学生201名・第3学年編入留学生3名・専攻科入学生30名の合計234名が入学しました。

入学式では、井上明校長から「本校の教育目標である『学んで創れるエンジニア』を目指して頑張ってほしい」という言葉が新入生に贈られました。これに応えて、本科入学生代表の宍道未沙希さんと専攻科入学生代表の小村光弘くんから宣誓がありました。

新任教職員3名を迎えました

松江高専は、本年度新たに教員1名と職員2名の計3名の新任教職員を迎えることになりました。4月4日(月)には本校に於いて『平成28年度新任教職員研修』が行われました。新任教職員3名が参加し、本校における職務規定、学校概要などを学びました。