2016年3月のトピックス

機械工学科の学生が優秀発表賞を受賞

3月8日(火)に愛媛大学(松山市)で開催された「日本機械学会中国四国学生会第46 回学生員卒業研究発表講演会」に、本校の機械工学科と電子制御工学科から5年 生11名が参加し、卒業研究の成果を発表しました。そのうち、機械工学科5年の 湯浅皓太君が優秀発表賞を受賞し、賞状とメダルが贈呈されました。

湯浅皓太、山根清美
「Microsoft Excelによる微分方程式の数値解析(表計算機能を用いた解析)」

●日本機械学会中国四国支部 第46回学生員卒業研究発表講演会
http://www.jsme.or.jp/conference/csconf16-2/

 

情報セキュリティ講習会を実施

3月11日(金)本校において、島根大学より野田哲夫氏(法文学部教授)をお招きして情報セキュリティ講習会を実施しました。情報セキュリティの重要性は年々高まっており、その適用範囲も広がってきています。本年は「経済学から見た情報セキュリティ」と題した講演して頂きました。情報セキュリティの費用対効果導出の困難さなど、これから組織、個人が考えなければならない多くのことを学ぶことができました。

 

本校学生がアジアDAYに参加

3月12日(土)に呉高専において「アジアDAY」が実施されました。中国地区高専の日本人学生・留学生が22名参加し、本校からも環境・建設工学科3年の佐藤楓さん、花田美香さん、川谷光風さんが参加しました。

アジアDAYとは、高専生が国際理解を深めるための機会として実施されたもので、JICAによる「フェアトレード」を学ぶワークショップ、留学生による異文化体験ブースなどもありました。参加者たちは、異文化の理解、特にアジア諸国の文化への理解を深めました。

 

平成27年度島根県剣道連盟会長表彰

3月13日(日)に「すいてんかく」に於いて「平成27年度 島根県剣道連盟会長表彰・表彰式」が行われ、本校の剣道部が団体の部と個人の部で以下の通り表彰されました。いずれも平成27年度高等専門学校体育大会での競技成績を称えてのものです。

●第51回中国地区高等専門学校体育大会・剣道競技
・男子団体優勝
・女子団体2位
・男子個人優勝 橋本 龍之介 (機械工学科2年)
・女子個人優勝 中島 圭那 (環境・建設工学科2年)

●第50回全国高等専門学校体育大会・剣道競技
・女子団体優勝
・男子個人2位 橋本 凌 (機械工学科5年)
・女子個人優勝 中島 圭那 (環境・建設工学科2年)

本校学生がサイエンス・インカレに出場

3月5日(土)・6日(日)の2日間、神戸国際会議場で「第5回サイエンス・インカレ」が開催されました。サイエンス・インカレは、理系学生の能力・研究意欲を高めるとともに創造性豊かな科学技術人材を育成することを目的として平成23年度より文部科学省主催で開催されています。

今回は約270組の応募があり、書類審査を通過した178組が発表を行いました。本校は4年連続の出場となり、電子制御工学科の久間英樹研究室から、森内敦史くん(専攻科・電子情報システム工学専攻1年)と勝部耕大くん(電子制御工学科5年)が「3次元レーザスキャナを用いた鉱山臼の新たな測定方法 ~鉱山臼の重心位置はどこにあるのか?~」と題してポスター発表を行いました。ブースでは、3Dプリンタで製作した鉱山臼の模型や実際に鉱山臼を測定する様子を実演しました。

サイエンス・インカレ
http://www.science-i.jp/