教職員のメンタルヘルス研修会を実施

3月8日(火)に精神科医の小松クリニック院長、小松和久先生を講師に招き、教職員のメンタルヘルスに関する研修会を実施しました。この研修会は、教職員の心の健康づくりを推進すること、およびストレスへの対処に役立てることを目的に、安全衛生委員会が実施したもので、約40名の教職員 の参加がありました。研修会では、うつ病等の働き盛りの人がなりやすい心の病気、その予防対策としてのセルフ、ライン等のケアについて、わかりや すくお話しいただきました。