理科部が母衣小学校でプラネタリウムを上映

2月26日(金)に理科部が母衣小学校4年生を対象としてプラネタリウムの上映を行いました。このプラネタリウムは、理科部の学生がドームを設計・製作したもので、高専祭で上映したものです。プラネタリウムで投影した星空を見ながら、今の時期に見ることができる冬の星座について解説を行いました。児童にとって小学校でプラネタリウムを見るという経験は初めてで、みんな目を輝かせながら解説を行った理科部の学生の話に耳を傾けていました。上映後は、4年生の児童と一緒に給食を食べ、質問や談笑をして講座が終了しました。