2021年4月のトピックス

令和2年度国立高等専門学校教員顕彰にて「理事長賞」を受賞

 令和2年度国立高等専門学校教員顕彰において、本校の教員2名が国立高等専門学校機構理事長賞を受賞し、令和3年4月28日(水)に本校において表彰状及び記念品の授与が行われました。電気情報工学科 箕田充志教授は、「高専及び地域における工学教育波及への貢献」の題目で、一般部門の理事長賞を受賞しました。環境・建設工学科 山口剛士准教授は、「SDGs 達成に向けた多角的な視野を持つ技術者の育成」の題目で、若手部門の理事長賞を受賞しました。(独)国立高等専門学校機構では、管理運営、地域社会への貢献を含め、学生教育を中心とする分野において顕著な功績を挙げている教員について、毎年顕彰を行っており、箕田教授及び山口准教授の取り組みは、これに相当するものと認められ顕彰されました。

 

アーチェリー大会で入賞

 4月25日(日)、出雲市湖陵総合運動公園で開催された、島根県春季アーチェリー大会に於いて、30mW少年の部で、電気情報工学科3年宮本大斗君が第2位、同部で環境建設工学科3年池上夢叶君が第3位、30-50m成人の部で、機械工学科4年杉岡和季君が第3位、70mWシニアの部で、アーチェリー部顧問宮内教員が第1位を獲得しました。

新入生オリエンテーションを開催

 4月17日(土)、第一体育館とクラスルームにおいて「新入生オリエンテーション」を実施しました。大津校長の講話から始まり、教務委員会、学生委員会ならびに1学年会がそれぞれガイダンスを行うとともに、クラス別ミーティングでは学生間の親睦を深めました。午後には情報ネットワークWGによる情報倫理に関する講話が行われました。オリエンテーションを通じて、新入生が互いに協力して助け合い、本校学生としての規律ある学校生活がすみやかに送れることを期待しています。

 

 

書道部2020年度入賞状況

書道部員が「第44回全国学生書写書道展」、「第36回全国硬筆コンクール」、「第36回全国学生書き初め展覧会」に出品し、入賞を果たしました(学年は受賞当時のもの)。

・第44回全国学生書写書道展
 錦織ひらり(情報工学科4年):特選
・第36回全国硬筆コンクール
 川上 晶(電気情報工学科4年):優秀特選
 門脇唯奈(電子制御工学科5年):特選
 西坂菜々穂(電子情報システム工学専攻2年):金賞
 錦織ひらり(情報工学科4年):銀賞
 周藤侑也(機械工学科5年):銅賞
・第36回全国学生書き初め展覧会(毛筆の部)
 門脇唯奈(電子制御工学科5年):特選
 錦織ひらり(情報工学科4年):金賞
 木島陽斗(情報工学科1年):銀賞
 川上 晶(電気情報工学科4年):銀賞
・第36回全国学生書き初め展覧会(硬筆の部)
 川上 晶(電気情報工学科4年):特選
 門脇唯奈(電子制御工学科5年):金賞
 矢野友基(電気情報工学科2年):銀賞

コロナ禍により開催が見送られた大会もありました。また、部活動に制限のある中でしたが、各学生とも積極的にとりくみ、素晴らしい成果を出してくれました。

ボート部新艇庫完成

4月10日(土)、ボート部新艇庫の竣工式および落成式が大津校長をはじめ、工 事関係者、島根県ボート協会及び高体連関係者、島根県議会議員の方々などを招 いて催されました。昨年度まで使用されていた艇庫は、1988年に建てられたもので経年劣化等による 老朽化が目立ち、部員の活動にも様々な支障が出ていたところ、この度、OB会 の寄付により総工費25,000,000円の艇庫を新造していただきました。式では、OB会会長の香川昇司様より大津校長へ艇庫完成報告書の引き渡しが行 われ、大津校長からの感謝状が贈呈された後、ボート部主将の環境・建設工学科 3年山崎柊平君が、新艇庫を寄贈してくれたOB会への感謝の思いを述べるとと もに自分たちの活動を後援してくださる関係者の皆様の期待に応えるべく、今後 一層練習に励んでいく旨の学生代表挨拶を述べました。練習環境の向上により、今後さらなる飛躍の望まれる本校ボート部の活躍にご期 待ください。 

 

スモウルビー・プログラミング甲子園2020にて優勝

 3月20日(土)に「スモウルビー・プログラミング甲子園決勝大会2020」が開催さ れ、情報工学科2年の安部滉人くんが優勝しました。本大会は、スモウルビーを 使って作成したゲーム攻略のAIプログラム同士で対戦する大会で、全国から応募 のあった234組を勝ち抜いた上位24組が決勝大会(オンライン開催)に出場しま した。

トーナメント対戦の結果、予選2位で決勝大会に進出した安部滉人くんのプログ ラム(エントリー名:自販Boys)が見事優勝を果たしました。本大会は今回が6 回目となりますが、第1回目に本校学生が優勝して以来となります。大会の模様 は以下の動画をご覧ください。

https://smalruby-koshien.jp/news/2020/016/

新任教職員オリエンテーション開催

 4月1日に「令和3年度 新任教職員オリエンテーション」が開催されました。本年度は9名の教職員が参加しました。新任教職員は、今後の職務が円滑に遂行できるように,高専教育の特徴と概要、組織、本校の教育・研究、職務の内容などについて学びました。また,松江高専の抱える課題や国立高等専門学校という機関が置かれている状況などの情報を共有しました。新任教職員のこれからの活躍に期待します。

 

第58回本科入学式および第20回専攻科入学式

 4月5日(月)に第58回本科入学式および第20回専攻科入学式を挙行いたしました。昨年度はコロナ感染症流行のため、一堂に会することなく行われましたが、今年はしっかりと感染症対策を行ったうえでの実施することができました。

 本科入学生196名、第3学年編入の留学生3名、第4学年編入生1名と専攻科入学生38名が入学を許可されることとなりました。本科入学生代表川上桃可さんと専攻科入学生代表小川登生君による入学生代表宣誓で、エンジニアとしてのスキルを磨く決意が表明されました。その後、大津宏康校長より式辞が贈られ、入学した学生が新しい環境で学んでいく生活がスタートしました。