直野寮6号館の改修が終わり,綺麗に生まれ変わりました

 松江高専の直野寮6号館の改修が終わりました。居室、シャワー室、談話室、静養室が新しくなりました。綺麗になっただけでなく、例えば、居室の窓は全てペアガラスとなるなど、断熱性能も上がっています。住む人の快適さと地球環境への配慮を両立した、SDGSsに則した居室になっています。新2年生が主に6号館を使うことになります。新しくなった部屋を有効に活用して、充実した学生生活を送ってくれるものと期待しています。