荒尾教授が令和2年度御下賜金記念産業教育功労者表彰を受賞

 本校環境・建設工学科の荒尾慎司教授が令和2年度御下賜金記念産業教育功労者表彰を受賞され、令和2年11月12日(木)にサンラポーむらくも(島根県松江市)において表彰式が行われました。御下賜金記念産業教育功労者表彰は、公益財団法人産業教育振興中央会が実施するもので、毎年度、産業教育に関する学校に在職中(在職経験のある場合を含む。)の教職員のうち、産業教育に顕著な功労がある方を表彰されています。産業教育に対する、荒尾教授のこれまでの教育研究活動の貢献が評価され受賞に至りました。