第3回全国高等学校総合クイズ大会にて全国ベスト8!

 9月13日に開催されたクイズ大会「第3回全国高等学校総合クイズ大会(ニュース・博識甲子園)」に松江高専クイズ研究会から佐々木涼太郎くん(情報工学科3年)、小松原慧くん(電気情報工学科3年)、藤原一馬くん(情報工学科3年)の3人がチームで参加し、初出場にもかかわらず見事全国ベスト8という快挙を成し遂げました!

 この大会は一般社団法人日本クイズ協会が主催するクイズ大会で、高校生3人が1チームとなって参加します。今年は全国から631人の高校生が参加しました。そんな中彼らのチームは1次予選で2位と大きく差を開け全国1位というぶっちぎりの成績を叩き出すと、2次予選も華麗に1位で通過。見事決勝に進出しベスト8という結果を収めました。発足してまだ2年にもかかわらず様々な大会で実績や結果を残す松江高専クイズ研究会。今後もその活躍が期待されます。