「SecHack365」,本校学生が優秀修了生に選出

国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)が主催する若手セキュリティイノベーター育成プログラム「 SecHack365」において,昨年度参加した本校情報工学科5年(当時4年)の鈴木 豪君が優秀修了生7名のうちの1人に選ばれました.

鈴木くんは,本プログラムを通して,IoT機器(ネットワークに繋がったマイコン)で動作しているプログラムファイルをハードウェアで守る装置の開発に携わりました.今回の選出は,その内容や一年間の取り組みを評価されてのものです.

選出を受け,主催者さまと鈴木くんとのインタビューが行われました.インタビューは下記で読むことができます.
・SecHack365 2019 第7章 優秀修了生からのメッセージ
https://sechack365.nict.go.jp/report/2019/report07.html


SecHack365では,現在2020年度の応募を受け付けています.関心ある皆さん,是非挑戦してください.
・目指せ!セキュリティイノベーター!「セックハック365」
https://sechack365.nict.go.jp/