2020年4月のトピックス

寄贈品贈呈式

4月24日(金)に抗ウィルス・除菌剤である次亜塩素酸水の贈呈式が行われました。贈呈は、奥村組土木興業株式会社様によるもので、広島支店長 空木様、技術担当部長 飯國様、現場所長 多和様から大津校長に次亜塩素酸水100Lが寄贈されました。寄贈された次亜塩素酸水は、人体に対しても環境に対しても安全性が高く、広範な細菌やウィルスに有効性を持つもので、新型コロナウィルス等に対する学校施設の安全性・快適性の向上のために有効に活用させていただきます。

 

 

始業式

 4月6日(月)に始業式が行われました。例年は第1体育館に集まり校長挨拶、新任教員紹介、学生会役員任命、対面式、主事講話、部活動表彰が行われますが、本年度は新型コロナウイルス感染症の流行のため、規模を縮小し各部屋に分かれ学内放送により実施しました。

 

第57回本科入学式および第19回専攻科入学式

 4月5日(日)に「第57回本科入学式」および「第19回専攻科入学式」を挙行いたしました。本年度は新型コロナウイルス感染症の流行のため、規模を縮小し各部屋に分かれ、政府が提唱する3つの密を避ける対応をとり実施致しました。本科入学生203名、第3学年編入、専攻科入学生38名の合計241名が本年度入学しました。式では本科入学生代表の鈴木鷲也君と専攻科入学生代表の田中駿之助君による入学生代表宣誓があり、大津宏康校長より式辞が贈られました。

校長式辞 全文

 

2020年度 直野寮入寮式

 4月4日(土)に2020年度松江高専直野寮入寮式が行われました。本年度は、新型コロナウイルス感染症の流行のため、規模を縮小し回数を3回に分け政府が提唱する3つの密を避ける対応をとり実施致しました。本年度の1年生入学生は91名(男子79名、女子12名)、第3学年編入生2名(モンゴル)の計93名になります。入寮生は高見寮務主事から入寮許可を受け新しい生活をスタートさせました。寮生会や指導寮生による、厳しくも暖かい指導のもとで早く寮生活に慣れ、松江高専での学生生活を楽しんでほしいと期待しています。