2015年5月のトピックス

今年度も工作教室を始めました

5月3日(日)、安来市「刃物まつり」にて、本校教員が出張講座を実施しました。会場の安来市立十神小学校の体育館では、理科実験教室やロボット教室、ウサギ型ロボット模型の工作教室などを開催しました。理科実験では、液体窒素を使った実験などを通して、なかなか扱うことのない極低温の不思議な世界を来場者に体験してもらいました。ロボット教室では、レスキューロボットコンテストに参加したロボットの操縦体験を実施しました。

 

ロボカップジャパンオープン、ベスト4

5月2日(土)~4日(月)、福井県産業会館にて『ロボカップジャパンオープン2015』が開催されました。本校電気情報工学科別府研究室と情報工学科橋本研究室の連合チームMCT Susano Logicsは、小型リーグ(SSL)に出場しました。Susano Logicsは、予選Bリーグを1勝1敗1分の4チーム中2位で通過し、Aリーグ3位のODENS(大阪電気通信大学)をPKの末に破り、ベスト4進出を果たしました。

準決勝では昨年の世界チャンピオン中国のZJUNlictに敗れ、3位決定戦でも社会人チームOP-Ampに敗れましたが、結成5年目にして初のベスト4に進出することができました。Susano Logicsは、7月に中国で開かれる世界大会出場権を得ています。世界大会では初のベスト8を目指して頑張ります。

RoboCup 2015
http://www.robocup2015.org/

 

野球部OB戦を開催

5月2日(土)、本校野球場において野球部OB戦が開催されました。このOB戦は、本校野球部のOB、OGと現役部員との交流を目的に毎年開かれています。試合後に行われた現役部員への激励会では、野球部OB会の森脇孝会長(島根県庁勤務)より「勉学や就職活動などで大変だと思いますが、高専チーム、高野連チームともに、ぜひ夏の大会で勝利して欲しい」との励ましのお言葉をいただき、その後、硬式ボールなどが贈られました。