安来市における広報戦略に関する特別講演会の実施

5月26日(火)に本校220講義室において、安来市役所産業振興部の太田直宏様をお迎えし、安来市の観光PR戦略に関する特別講演会が実施されました。この講演会は本校5年生を対象とした「環境と人間」の授業の一環として、島根県産業振興課、安来市役所産業振興部の3者共同で実施したものです。

この講義では、安来市役所産業振興部の太田直宏様より、安来市の展開している広報戦略の全体像に関してご説明頂くとともに、本講義の課題である「月山富田城」および「山中鹿介」を用いた観光PR戦略の立案が提示されました。次回(6月23日)は、履修学生が提示された課題に対する各自の独創的な提案を発表し、更に議論を深める予定です。