2014年9月のトピックス

環境・建設工学科ホームページリニューアル

環境・建設工学科のホームページが新しくなりました。
環境・建設工学科の取り組みや日々の学生の様子を掲載しています。是非ご覧ください。

環境・建設工学科の新ホームページはこちら

情報工学科4年生が研修旅行へ

9月10日(水)~12日(金)に情報工学科4年生がキャリア教育の一環として研修旅行に参加しました。一日目は三重県亀山市のシャープ亀山工場を訪問し、世界的な液晶テレビ製造の現場、新技術IGZOや3D技術などを体験しました。最先端技術の粋を集めた設備で驚嘆の連続でした。二日目は京都、大阪を各自でまわり、大学のキャンパスなどを訪問。三日目は兵庫県高砂市のサントリー高砂工場を訪問し、身近な飲料が製造される工程、品質管理の様々な工夫、環境意識などを体験しました。いずれも学生達にとって次年度の進路選択について考える良い機会となりました。見学を快諾して頂きましたシャープ株式会社様、サントリープロダクツ株式会社様、本当にありがとうございました。

 

IT人材育成研修会を開催

9月8日(月)、9日(火)の2日間、本校にて平成26年度IT人材育成研修会「コース1-LDAP」が開催されました。
本研修は、全国の高専の情報システム管理担当者を対象に、高専機構本部が情報システム等を支える人材の確保及び育成を目的として企画されました。研修ではLDAPを中心に、講義と実習を行い、実現場で応用のきく演習を行いました。

 

電気学会 電子・情報・システム部門大会 優秀ポスター賞を受賞

9月3日(水)~5日(金)に開催された平成26年電気学会電子・情報・システム部門大会において、専攻科電子情報システム工学専攻1年の永海昂君(電子制御工学科出身)が、優秀ポスター賞を受賞しました。発表題目は「強化学習を用いた四脚ロボットの起き上がり動作の獲得に関する検討」です。昨年の同大会における石倉裕貴君(電子制御工学科出身)の受賞に続き、本校専攻科から2年連続の受賞となりました。

 

第49回全国高等専門学校体育大会で活躍

8月18日(月)~31日(日)の間に、新居浜高専を担当校とし、四国地区の各会場にて、第49回全国高等専門学校体育大会が開催されました。松江高専は全15競技種目のうち、団体1種目(男子バレー)で優勝、3種目(男子バスケットボール、剣道、水泳総合)で準優勝、2種目(女子バスケットボール、サッカー)で3位、個人でも水泳(男子バタフライ200m、平泳ぎ100m、背泳ぎ100m)で優勝、水泳(男子メドレーリレー400m、自由形800m、平泳ぎ200m、背泳ぎ100m)で準優勝、陸上競技(女子走幅跳)、水泳(男子背泳ぎ200m)、ソフトテニス(男子ダブルス)で3位となるなど、多くの学生が活躍しました。また、同時期に開催された、第13回全国高等専門学校女子剣道大会(団体戦)でも3位入賞を果たしました。おめでとうございます。

詳細はこちらをご覧下さい。 

 

 

【関連記事】

サッカー部が全国高専体育大会で3位入賞

水泳部が全国高専体育大会で準優勝

弓道部が全国高専弓道大会、団体、個人で入賞