学校創立50周年事業 演劇鑑賞会を実施

9月26日(金)、学校創立50周年記念事業の一環として、「東京演劇集団 風」を招き、演劇鑑賞会「ハムレット- to be or not to be - 」を開催しました。この演劇鑑賞会は、学生に本物の舞台芸術に触れてもらい、芸術を愛する心を育て、豊かな情操を養い、また、演劇を通して「生きること」について考えてもらうことを目的として開催したものです。学生達は、役者の演技や迫力のある演出に感銘を受けるとともに、「生と死について」を考える良い機会となりました。