学生会花一杯運動

学生会では、美化局が中心となり、高専祭へ向けた花一杯運動を進めています。このことを聞いた島根園芸商緑栄会と島根鉢物生産者組合が共同で、花の苗、植木鉢、土壌をご提供して下さり、5月18日(土)には、学生会と寮生会の学生に対して、花植えの講習会を開いて頂きました。まず、島根園芸商緑栄会会長の四方田芳治様(よもたフローリスト)と島根鉢物生産者組合代表の角田美比古様(ニコニコ園芸)より、土壌の基礎知識、苗の配置方法、園芸の魅力についてご指導頂きました。その後、一人一鉢ずつ、苗の植え込みを行いました。制作した鉢植は校門内のロータリー付近に展示しています。今回教わったことを活かして、高専祭でも花の鉢植えを展示する予定です。