街コン防災マップ作成演習(土木学会中国支部主催)への参加

本校環境・建設工学科3年生2名(神田鮎香さん,河原久美子さん)が3月27日に開催されたの街コン防災マップ作成演習(土木学会中国支部主催)に参加しました.この街コンは,土木学会100周年記念事業の一環として,中国地方における防災データベースの構築を目指して,現地調査手法の蓄積を目指すものです.今回は山口大学,広島大学,岡山大学,鳥取大学,松江高専の学生が20名程度参加.まず,少人数のグループに分かれ,広島市内4つのエリアにおける防災上危険となる場所を調査しました.そして,グループディスカッションを通じて,意見を集約し,発表資料を作成しました.最後に,土木工学の各専門家と活発に議論を行いました.2名の学生も積極的に議論に参加し,専門的な知識を身に着けるとともに,他大学の学生と交流しました.来年11月頃に鳥取県で実施される次回の街コンにも参加する予定です.