2012年8月のトピックス

シンガポール英語キャンプ2012

8月19日(日)~9月2日(日)に本校学生6名が、Singapore Polytechnicの協力の下、高専生のための夏季英語研修「英語キャンプ2012」に参加しています。この研修では、国際的に活躍できる技術者の育成を目指して、他高専からの参加者とともに、英語の授業を受けたり、現地の企業を訪問したりします。一行は、19日(日)に出雲空港、羽田空港を出発し、20日(月)早朝にシンガポールチャンギ空港に無事到着し、現地での研修を始めたところです。

【キャンプ記録はこちら】

ボート部の岡田信志くんが国体へ

10月5日(金)~8日(月)に岐阜県で開催される「ぎふ清流国体」のボート競技に、本校の岡田信志くん(電気工学科3年)が出場することが決まりました。岡田くんが出場するのは、一人が2本のオールを持って漕ぐ高校男子シングルスカルの部で、この部門としては唯一人の島根県代表として出場します。

【ぎふ清流国体】

レスコン 今年度は本選8位

8月11日(土)・12日(日)に神戸で開催された『第11回レスキューロボットコンテスト』に、本校機械工学科および情報工学科の学生13名が参加しました。
この大会は、7月に行われた予選を通過した14チームによって競技が行われました。8月11日のファーストミッションにおいて239点を獲得し、出場チーム中4位の成績でファイナルミッションに進んだものの、ファイナルミッションでは49点という成績でした。総合成績では8位という結果で今年度の大会を終えました。レスコンチームでは、来年の大会に向け新たなロボット製作に取り組んでいきます。

【レスキューロボットコンテスト公式サイト】

 

終業式

8月7日(火)に第一体育館において終業式が行われました。終業式では、教務主事、学生主事、寮務主事からの挨拶の後、中国地区高専体育大会、西日本地区高専弓道大会、高校総体の入賞者紹介が行われました。また、7月23日から本校で研修を行なっているシンガポールから研修生の紹介がありました。

松江高専は9月27日(木)まで夏季休業となります。

 

「電脳メガネコンテスト」において優秀賞を受賞!

8月4日(土)に福井県鯖江市で開催された「第2回さばえIT推進フォーラム」の一環として行われた「電脳メガネコンテスト」において、情報工学科4年生の荒川ひかり(湖東)、索手一平(出雲第一),難波隼也(開星)が優秀賞を受賞しました.受賞作品は,街歩きを支援するITシステム「Maphis」です。

【電脳メガネコンテスト】  【情報工学科】