2010年7月のトピックス

中国地区高専体育大会

7月3日(土)・4日(日)に中国地区高専体育大会が行われ、本校の選手が以下のような成績をおさめました。

陸上:総合2位、男子400m 優勝・3位、男子走幅跳 優勝、男子三段跳 優勝、男子砲丸投 第2位、男子円盤投 優勝、男子やり投 2位(以上全国大会出場)
男子バスケットボール:優勝(全国大会出場)
女子バスケットボール:準優勝  
男子バレーボール:優勝(全国大会出場)
女子バレーボール:準優勝
ソフトテニス:男子団体 準優勝、男子個人 優勝(全国大会出場)
柔道:男子個人60kg級 2位(全国大会出場)、男子個人90㎏級 3位
剣道:女子団体 2位
ハンドボール:3位
テニス:団体 3位、女子シングルス 優勝(全国大会出場)、女子ダブルス 優勝(全国大会出場)
水泳:200m個人メドレー 優勝、200m自由形 優勝・2位、200m平泳ぎ 2位、100m自由形 優勝、100m平泳ぎ 優勝、100m女子平泳ぎ 優勝(大会新)、100m女子自由形 優勝(大会新)(以上全国大会出場)
硬式野球:準優勝

8月には全国大会が行われます(ラグビーは1月)。

【詳細】

竹いかだづくり

6月27日(日)と7月4日(日)に「川から海へ大航海 in 鹿島 2010」のボランティアスタッフとして、本校の社会奉仕部員が竹いかだ作りを行いました。竹や番線を用いて作業を行い、2日で合計9床のいかだを作製しました。

松江テクノフォーラム年次総会・講演会

7月2日(金)にサンラポーむらくもにおいて「平成22年度松江テクノフォーラム年次総会・講演会」が開催されました。講演会の部では、帝京大学理工学部航空宇宙工学科の久保田弘敏教授による講演『宇宙技術に関するトピックス~日本の人工衛星の現状~ 小惑星探査機「はやぶさ」から小型人工衛星「TeikyoSat」まで』が行われました。続く年次総会の部では、昨年度の事業報告に続いて、今年度の事業計画などが了承されました。その後、名刺交換会が行われました。

【松江テクノフォーラム】