^Back To Top

2015年4月、電気情報工学科がスタートしました

どの学科を選ぼうか

高専に願書を出すときには、学科を選ばなければなりません。

入りたい順番に学科を3つ選んでください

順番は気にしなくてOKです。

 1.電気情報 2.機械 3.情報success

と選んでも

 1.機械 2.情報 3.電気情報

と選んでも

 1.情報 2.電気情報 3.機械

合格する学科は違うかもしれませんが、合格/不合格が変わることはありません。

ですから、いちばん興味が持てそうな学科から3つを選んでください

迷ったときは、電気情報工学科を1番に選びます。

 

さて、わかりにくいのが学科の違いです。簡単に違いを説明しましょう(詳しくは、それぞれの学科のホームページを見てください)。 

 

denkiss電気情報工学科

○燃料や自然エネルギーから電気エネルギーを作り、電気エネルギーを用いてメカを動かすこと

○コンピュータや電子機器を動かす電子回路(エレクトロニクス)を作ること

○コンピュータを組み込む技術、コンピュータのプログラム

などを学びます。モータや電子回路の実験や、プログラムの実習があります。

専攻科への入学生がもっとも多い = もっとも研究がおもしろいと卒業生から支持されている学科です。

 jyouhou-s

 

情報工学科

コンピュータ、スマートホンなどのアプリケーションプログラムや、インターネットにつながるネットワークプログラム、銀行やオンラインシステムを動かすためのシステムプログラム技術を学びます。

kikai-s機械工学科

メカのしくみや構造や材料、動かし方やパワーの伝え方について学びます。構造を学び、メカの作り方を学ぶための工場実習があります。

 

denshiseigyo-1

電子制御工学科

メカをどのように動かす(制御する)かを学びます。メカはコンピュータを使って動かします。そのために必用な電気系の実験や工場実習もあります。

 

 

kankyo-kensetu-s環境・建設工学科

ダムや橋、道路などの構造物や、住宅などの建築物の作り方について学びます。建設系の実験・実習があります。

 

 

 

 

 

 

 

Copyright © 2013. Electrical Engineering, MCT  Rights Reserved.