^Back To Top

2015年4月、電気情報工学科がスタートしました

ノッチフィルタを用いたノイズ除去

ノッチフィルタを用いたノイズ除去

衣笠研究室 稲若大晃

信号にはいろいろな種類がありますが、身近なものでたとえると音です。音は空気の振動です。人間に聞こえる音の周波数は20[Hz]から20,000[Hz]といわれています。[Hz]はヘルツといい、1秒間に振動する回数です。周波数の異なる信号を通過させたり、阻止したりする回路やプログラムをフィルタ(1)といいます。

waka1

研究では特定の周波数の信号のみを通過させないノッチフィルタを使います。たとえば、メイン信号に混じった余計な信号(ノイズ)の周波数が明らかなとき、ノッチフィルタを用いれば、ノイズの周波数のみを取り除くことができます(2)。しかし、ノイズの数および周波数がわからないと、除去できません。そこでノイズの数や周波数がわからなくても除去できるフィルタを研究しています。

waka2

Copyright © 2013. Electrical Engineering, MCT  Rights Reserved.