^Back To Top

2015年4月、電気情報工学科がスタートしました

3年実験

デジタル回路1

コンピュータは,デジタルの電気回路で計算をしています。デジタルの基礎となる論理ゲートについて学び,ICを使ってカウンタや加算器を作ります。

 e3 digital

デジタル回路2

コンピュータを使ったデジタル回路の設計法を学びます。コンピュータで作った回路を専用のICに書き込んで動作を確認します。

E3-digitalcircuit 

増幅回路

増幅回路(小さな信号を大きくする回路)は,テレビやラジオ,携帯電話,パソコンなど,私たちの身の回りにある電気機器のほとんどで利用されています。実験では、トランジスタを用い増幅回路を製作します。

e3 opamp

LCR共振回路

電気回路の基本素子であるコイル(L),コンデンサ(C),抵抗(R)を組み合わせると、ある周波数のみで大きく揺れる共振現象が生じます。その現象を観測します。

LRCresonance1 

計測機器

交流電圧・電流を測る計測器について、仕組みと特性を勉強します。

E3-measurements 

半導体素子

電子回路にはダイオードやトランジスタなどの半導体が使われています。その特性を調べます。

E3-semicon2 

電源回路

家庭のコンセントには100V / 60 Hz(ヘルツ、1秒間に何回の波があるかを表す単位です)の交流が来ています。しかし、多くの電気製品は直流で動きます。100 V交流から必用な直流電圧を得る回路を勉強します。

E3-powersupply 

シーケンス制御

信号機は、青、黄、赤と順番に変わります。このように順番に動くものをシーケンスと呼びます。実験ではシーケンスをコントロールするプログラマブルコントローラの仕組みや仕様法を学びます。

E3-sequence 

マイコン回路

ビデオのリモコンで何曜日の何時の番組を録画するか設定できます。これはビデオの中にマイコンと呼ばれる小さなコンピュータが組み込まれているからです。マイコン回路とプログラミングについて勉強します。

 

 

 

Copyright © 2013. Electrical Engineering, MCT  Rights Reserved.