^Back To Top

2015年4月、電気情報工学科がスタートしました

1年生から5年生へ

アドバイスです

 

1年生の皆さんへ

高専生活が始まりました。長い高専生活ですが、何もしないでいると、何もできない人になってしまいます。日頃の勉強は当たり前。

毎日2時間以上自宅学習をしていますか?数学や物理は電気や情報を理解する上で大切な教科です。何度も問題を解いて、良く理解して下さい。できるつもりでいるから、試験でできないのです。

2年生の皆さんへ

専門科目の学習が始まり、高専生活にも慣れてきたことでしょう。まずは、電気の基礎科目(電気磁気学,電気回路)の理解に努めてください。そして、コミュニケーションを磨いてください。そして、何事にもチャレンジしてください。もちろん、毎日2時間半以上は勉強してください。試験で100点取る必要はありません。80点以上あれば『優』になります。成績は,自分の進路に大きく影響してきます。日々の努力が大切です。

3年生の皆さんへ

高専生活もほぼ半分が過ぎました。そろそろ自分の進路を考えましょう。卒業後にどんな仕事をしたいですか?自分の未来を考えなければ、自分でつかみ取ることはできません。毎日3時間以上は勉強しましょう。再試で点を取れば良い、などと考えているからダメなのです。50点取れば良い、と考えているようなら、4年になったら全滅です。就職をめざす人は、電検三種を目標にしましょう。

4年生の皆さんへ

なんでも良いです。自分のことを語れる人になってください。なんでも良いです。これならできる!と言う得意分野を作って下さい。勉強に限りません。課外活動でもOKです。4年が終わると同時に就活あるいは進学試験が始まります。面接で何を語りますか。自分を売り込めない人が、製品を売り込むことはできません。何も語ることのできない先輩たちは苦労しています。もちろん、毎日4時間以上は勉強しましょう。ゲームとテレビを止めれば、それ以上の暇な時間があるはずです。

5年生の皆さんへ

卒業研究は高専5年間の集大成です.自分で立案・計画して,輝かしい成果を挙げて欲しいと思います.

 

高専5年間を通じて,

(1)       課外活動(クラブ活動など)や学校行事(体育祭,高専祭),学生会・寮生会活動,ロボコン等に積極的に参加して自分をPRできるものを身に付けること.

(2)       会話力(コミュニケ-ション能力)を身に付けること.

(3)       読書や作文により文章作成能力(文章によるコミュニケ-ション能力)を身に付けること.

 

Copyright © 2013. Electrical Engineering, MCT  Rights Reserved.