^Back To Top

2015年4月、電気情報工学科がスタートしました

ミッフィーに会いに行く

ユトレヒトにミッフィーに会いに行く

オランダと言えば、風車、チューリップ、チーズ、蘭学、・・・、ではありません。白いふわふわウサギのナインチェ(オランダではミッフィーとは呼ばないです)でしょう。0勝2敗2分けで予選リーグ敗退が決まったスサノオ・ロジックスの一部メンバーは、アイントホーフェンから電車で1時間。ユトレヒトの街に、ミッフィーに会いに行ってきました。

R0011293

オランダの電車です。オランダにはトンネルがありません。真っ平らな土地を走り続けます。さすがは干拓地。

R0011313

ユトレヒトは人口31万人。オランダ第4の都市です。

R0011306

街の中には運河が流れます。

R0011301 

街の中には、世界にここだけのミッフィー信号機。

IMG 7732

「境港も鬼太郎信号機を付ければ良いのに」と言うと、「信号機がないですよ。境港には」と返されました。

IMG 7760

街の中には至る所にミッフィーが。と言いたいところですが、日本の観光地と違って、そんなにありません。

R0011311a 

記念写真を撮るロボカッパーたち。どこでも写真を撮るのが観光客です。

R0011318a

駅から20分くらい歩いて、ディック・ブルーナ・ハウスに向かいます。

R0011335

オランダに来て初めて日本語の表示を見ました。如何に日本人がたくさん来るか!そうです。みなさん、恐れることはありません。もっと海外に行きましょう。

IMG 7839

世界中のミッフィー絵本がお出迎え。

R0011330 

白くないミッフィーです。

R0011334 

ミッフィーに群がるロボカッパーたち。ゴールデン・ミッフィーの中にもミッフィーがいました。

IMG 7906

ディック・ブルーナ・ハウスにはあちこちにミッフィーが。

IMG 7875

ワニで遊ぶミッフィーちゃん。因幡の白ウサギですね!

R0011336a 

ひとときのユトレヒト旅行でした。

アインホーフェン・フィリップス博物館を訪ねてにつづく

 

Copyright © 2013. Electrical Engineering, MCT  Rights Reserved.