^Back To Top

学ぶのは、エネルギー、エレクトロニクス、コンピュータ

電気情報工学科 卒業研究発表会

令和2年1月末,5年生の卒業研究発表会が行われました。
電気情報工学科では,エネルギー・エレクトロニクス・コンピュータなどを学びます。
エネルギー分野では,再生可能エネルギー利用に有効な風力発電の落雷対策や蓄電器,蓄電池の開発に関係する研究発表がありました。
エレクトロニクス分野では,機器に利用される制御回路,各種センサ回路,ロボットの制御回路とその制御ソフトの開発事例等が報告されました。
コンピュータ分野では,人工知能※を利用した卒業研究も報告されました。AIに関するいくつか研究テーマを紹介します。
「強化学習によるWebアプリケーションの脆弱性の検出方法」,「オートエンコーダを用いたタンパク質立体構造からの進化的保存部分の同定」,
「エッジ画像と理想画像の混合学習時における手形状パターン識別」など。
取り組んだ卒業研究を自信満々で発表する学生,思ったほどには成果が挙がらなかった学生,会場からの質問にあたふたする学生などの姿がありました。
 
※人工知能:(英: artificial intelligence、AI)とは、「『計算(computation)』という概念と『コンピュータ(computer)』という道具を用いて
『知能』を研究する計算機科学(英: computer science)の一分野」を指す語

 
 
 
 
 
Copyright © 2013. Electrical Engineering and Computer Science, NIT, Matsue College  Rights Reserved.