^Back To Top

学ぶのは、エネルギー、エレクトロニクス、コンピュータ

平成29年度 卒業研究最終報告会

今年度の卒業研究の最終報告会が1月26日に行われました。
卒業研究では,以下の力を身に着けることを目的としています。
(1)4年生までの専門基礎科目,専門科目で修得した知識を基に,文献調査,実験計画,実験準備,実験等を実施し,各自の研究テーマを遂行する力,
(2)得られた研究結果・考察等をまとめ,報告書を作成してプレゼンテーションをする力など。
卒業研究の時間割上の総時間数は540時間以上になります。
今年度は,34名が最終報告を行いました。発表は,発表:5分,質疑応答:3分が予定でしたが,多くの発表で,質疑応答が時間を超過して行われました。
4年生も報告会に参加し,来年度の研究テーマ選びの参考にしました。教員からの質問が多数でしたが,5年生,4年生からの質問もありました。
1月31日には,現4年生に来年度の卒業研究の説明会が行われます。説明会以後は,現5年生の研究内容を現4年生に引き継ぎなどが行われます。

 
 
 
 
Copyright © 2013. Electrical Engineering and Computer Science, NIT, Matsue College  Rights Reserved.