A_denshi.jpgB_kikai.jpgC_denki.jpgD_programming.jpg

本校電子制御工学科5年の加藤大地君が、日本知能情報ファジィ学会 中国・四国支部奨励賞を受賞しました。本受賞は、2017年12月16日(土)に広島市で開催された同学会の中国・四国支部大会における研究発表が評価されたものです。大学院生による発表が多いなか、最年少の発表者での受賞となりました。

加藤大地,佐々木 光,堀内 匡,青代敏行:
「深層強化学習の実機ロボットへの応用:車輪型移動ロボットの行動獲得」

●第22回 日本知能情報ファジィ学会 中国・四国支部大会
http://www2.matsue-ct.ac.jp/home/horiuchi/SOFTCS/conference_current.html

 

 

10/18(水)に電子制御工学科の夏季実習報告会が開催されました.夏季実習報告会では,電子制御工学科4年生が夏休みの間に参加した校外実習(インターンシップ)の内容や成果を報告しました.それぞれの実習先の企業等で,実際にどのようなことをしているのか(働いているのか)を肌で体験し,貴重な経験を積むことができたようです.

 

2017年8月5日(土),6日(日)にオープンキャンパス2017が実施されました.電子制御工学科のミニ実験実習,フリー見学にお越し下さった方々,ありがとうございました.松江高専・電子制御工学科の「ものづくり」の楽しさを少しでも感じて頂けたなら嬉しいです.10月6日(土),7日(日)の高専祭では,様々なデモンストレーションをまた行いますので,ぜひお越し下さい.本校・本学科をしっかりと見て,体験してもらえれば幸いです.

  
  
  

電子制御工学科 中西大輔助教が「公益財団法人油空圧機器技術振興財団 論文顕彰」を受賞し,6月20日に東京都内で表彰式が行われました.本受賞は,公益社団法人計測自動制御学会誌に投稿された「McKibben型空気圧アクチュエータを有する二次元脚ロボットの立位姿勢と関節剛性に関する解析および実機検証」(筆頭著者:中西大輔,共著者:末岡裕一郎,杉本靖博,大須賀公一)が優れた論文であると同学会から推薦され,油空圧機器技術振興財団から顕彰されたものです.

 

2月1日(水)に平成28年度電子制御工学科卒業研究発表会を実施しました.今年は32名の学生(5年生)が登壇し,この1年間の研究成果をパワーポイントを用いて発表しました.7分間の内容説明の後,5分間の質疑応答が行われ,同学科の5年生,4年生そして各指導教員を含めての活発な議論が行われました.各研究のタイトルについては,「卒業研究」のページをご覧下さい.

 

Joomla templates by a4joomla