日本フォトサイエンス奨学金(概要)

 

日本フォトサイエンス奨学基金給付奨学金の概要

 

【日本フォトサイエンス奨学基金給付奨学金】

 平成30年度から,株式会社日本フォトサイエンスから受け入れた寄附金を原資として,本科1年生を対象とした本校独自の給付奨学金の制度を開始いたしました。

 この奨学金は,本校に在籍する学生の学業支援のため奨学金を給付することで,社会に貢献できる技術者を育成することを目的としております。

 なお,他の給付型奨学金を受給している者及び受給予定者については,本奨学生として扱わないものとします。

【給付額及び採用人数】

 ① 給 付 額 : 1人あたり15万円程度

 ② 採用人数 : 本科1年生のうち5名程度

【奨学生の資格要件】

(1) 人物について

 以下の全てに該当すること

 ① 本校への入学の目的が明確で,将来への展望がある

 ② 学則を遵守し,学生にふさわしい学校生活を送っている

 ③ 入学以降,停学処分を受けていない

 ④ 学校行事等において他の学生と協力するなど,十分な協調性を備えている

(2) 学力及び資質について

 以下のいずれかに該当すること

 ① 入学以降,継続して学修に対する意欲がある

 ② 課外活動等に積極的に参加し,今後の成長が見込まれる

 ③ ボランティア,地域活動等に積極的に参加し,今後の成長が認められる

(3) 家計について

 家計を支持する者が,以下の①及び②のいずれかに該当し,生活環境などを勘案して,親権者等からの支援が見込めない等,継続して在学することが非常に困難な状況にあると認められること。

 なお,他の給付型奨学金を受給している者(受給予定者を含む)については,本奨学生として扱わないものとする。

 ① 市区町村民税所得割を課されていないこと(奨学金申込年度の課税証明書に記載の所得割額が0円であること)

 ② 生活保護を受給していること(奨学金申込日現在において保護費を受給していること)