バレーボール部が交通安全大使に就任

  令和元年9月21日(土)~30日(月)に全国一斉に展開される秋の全国交通安全運動を前に、9月20日(金)に島根県庁にて全国交通安全運動推進の集いが行われ、丸山島根県知事より松江高専バレーボール部が交通安全大使に委嘱されました。
 この運動は、広く県民に交通安全思想の普及・浸透を図り、交通ルールの遵守と正しい交通マナーの実践を習慣付けるとともに、県民自身による道路交通環境の改善に向けた取組を推進することにより、交通事故防止の徹底を図ることを目的としています。
 松江高専バレーボール部の写真入りのポスターが県内各所に掲示され、交通事故防止の啓発に一役買っています。