2019年11月のトピックス

ロードレースを開催

 11月1日(金)~11月7日(木)の体育授業において、1~3年生を対象としたロードレースの測定が行われ、男子は7.6km、女子は6.1kmのコースで健脚を競い合いました。男子個人優勝は永見 晃一(電気情報工学科2年)、女子個人優勝は永井 陽(環境建設工学科3年)という結果でした。

 

 

留学生との交流懇談会及び研修生中間報告会を開催

 11月15日(金)本校学校食堂にて、令和元年度外国人留学生との交流懇談会及びテマセク・ポリテクニック研修生研修中間報告会を実施しました。まず初めに、シンガポールのテマセク・ポリテクニックから来校している研修生4名が、現在取り組んでいるプロジェクトや日本での旅行、日々の生活について日本語で報告しました。次に、まもなく半年間の研修を終えるインド人研修生のジェニファーさんが本校で取り組んだプロジェクトの成果を英語で報告しました。最後に今年度入学した外国人留学生の機械工学科3年ビトル君と情報工学科3年チングーン君の2名が自国の紹介を行いました。チングーン君は自分で撮影したモンゴルの壮大な風景を上映し、ビトル君はスライドを使いブラジルについて日本語で紹介をしました。参加した日本人学生・教職員48名はクレープ等の軽食を楽しみながら歓談し、親睦を深めることができました。ジェニファーさんは11月末に、テマセク・ポリテクニックの研修生4名は12月中旬に帰国する予定です。

「税に関する高校生の作文」コンテストで受賞

 国税庁主催の「税に関する高校生の作文」において、環境・建設工学科1年 後藤未夢さんが広島国税局長賞を、環境・建設工学科1年 飯塚莉央さんが松江税務署長賞を受賞し、11月15日(金)、イオン松江ショッピングセンターにおいて、表彰式が行われました。
おめでとうございます。

ラグビー部全国高専大会出場決定!

 11月9日から開催された第55回中国地区高等専門学校体育大会 (冬季)において本校ラグビー部が3位となり 11月16日に開催された中四国代表決定戦に進出し, 中四国代表として1/4から開催される全国大会への出場を決めました。
 1週間で4試合とハードでしたが、本校ラグビー部にとって14年ぶり21回目の全国大会出場になります。 応援頂きました保護者の方、地域の方、OB,OGの皆様ありがとうございました。
 

 

全国大会で活躍した学生11名が島根県知事を表敬訪問

 11月1日(金),全国大会で活躍し,優秀な成績を収めた本校学11名が,村上享学生主事とともに,丸山達也島根県知事を表敬訪問し,大会結果について報告しました。
 学生から大会の様子や成績が報告された後,丸山知事から「おめでとうございます。よくがんばりましたね。」というお祝いと激励のことばがありました。

【訪問した学生の成績】
 ・全国高等専門学校体育大会・男子バレーボール競技 優勝(三連覇)
   機械工学科    5年 渡部 尚弥
   環境・建設工学科 5年 石原  孔
   情報工学科    5年 藤原 嵩文
 ・全国高等専門学校体育大会・男子バスケットボール競技 優勝
   環境・建設工学科 5年 坂本 一晟
   環境・建設工学科 5年 細田 尚輝
   電子制御工学科  5年 石川 颯也
 ・全国高等専門学校体育大会・女子バスケットボール競技 優勝
   環境・建設工学科 5年 中林 柚那
   環境・建設工学科 5年 井原 芽由
   環境・建設工学科 5年 布野 里莉花
 ・全日本大学選手権大会・ボート競技 男子シングルスカル 準優勝
   専攻科 電子情報システム工学専攻 2年 吾郷 匠実
 ・いきいき茨城ゆめ国体・ボート競技 男子シングルスカル 優勝
   情報工学科 3年 小野田 空羽