学生生活に関する講話「青年期の性」を実施

7月8日(月),2年生約200名を対象に,島根大学保健管理センター松江 教授 河野美江 氏を講師として迎え,学生生活に関する講話「青年期の性」を実施しました。付き合っていくうえで大切なことってなんでしょう?というテーマのもと,自分と相手の身体について学び,2人の付き合い方について考え,話し合うことの大切さを学びました。お互いの境界線を知り「同意」を得ること,他の性を尊重することの大切さ,性感染症,避妊や出産,デートDVに関すること等についても学びました。