比和中学校・君田中学校来校

 6月14日(金)、比和中学校(広島県庄原市)生徒24名及び教職員11名が、社会見学の一貫として来校され、学校概要の説明の後、機械工学科と電気情報工学科の見学を行いました。機械工学科ではエコランマシン、フライトデモンストレーターや波力タービンの体験と見学を、電気情報工学科ではセグウェイやドローンの見学を行いました。
松江高専を知っていただく、良い機会となりました。

 

 同日、君田中学校(広島県三次市)3年生の生徒11名及び教員2名が、進路学習の一環として来校されました。学校概要説明の後、複合加工実験室、情報工学科のモーションキャプチャー、環境・建設工学科のコンクリートに関する卒業研究の様子を見学しました。「ものづくり」に興味を持って頂き、進路の選択肢の1つとして「松江高専」を考えていただけると幸いです。