第5回新任教員研修開催

3月11日(月)、FD/SD(Faculty Development/Staff Development)委員長 鈴木純二 准教授により、第5回新任教員研修会が開催されました。研修テーマは「新年度に向けて ~担任業務から見た松江高専の1年~」でした。新任教員たちは、次年度または近い将来に担うであろう担任業務の詳細を知ることで、学校のシステムや学生の動きを学びました。研修では、「担任の心得」、「1年~4年の担任・アドバイザー業務における重要時期・重要事項」、「学級運営を円滑に行うためのノウハウ」を共有しました.新任教員を支援するべく、教務主事 原 教授、次年度学年主任、先輩教員など、総勢16名が参加し、補足説明や情報共有が行われました。FD/SD委員会では新任教員の支援に注力し、教員の授業力・学生指導力・研究室運営力の改善と同僚性の醸成を目指しています。