平田自動車教習所でオートバイに関する研究紹介

11月3日(土・祝)に平田自動車教習所で開催された「第4回ヒラキョーバイクフェスタ」において、実践教育支援センターの本多将和 技術専門職員と藤江遼河君(電子情報システム工学専攻1年)、落合俊輝君(電気工学科5年)、村社匠君(機械工学科研究生)が「自動二輪車運転技能可視化装置の開発に関する研究」で開発している車両の展示と研究成果の紹介を行いました。この研究は「二輪車の運転技能を可視化し、運転技能向上を支援することを目的とした研究」で、島根県警察本部交通機動隊白バイ隊員の方々に研究協力をいただきながら研究活動を行っています。

今後も引き続き、さまざまな付加機能を追加し開発研究を行っていく予定です。

研究成果のホームページ
http://www2.matsue-ct.jp/tech/staff/honda/jka_index.html