島根県議会農水商工委員会実施調査

10月16日(火)、松江高専にて島根県議会農水商工委員会による実地調査が行われました。今回の調査テーマは「地域産業及び農林水産業の発展に向けた人材確保」で、農水商工委員会委員6名、委員外議員2名、県執行部・県議会事務局職員14名の計22名の方が来校されました。挨拶の後、本校の就職状況や取組み、現状と課題についての説明を平山校長、原教務主事、服部キャリア支援室室長、堀内校長補佐、渡部広報委員長の順で行い、その後意見交換を行いました。本校が力を入れて取り組んでいるリカレント教育についてなど、多くの質問等があり、最新の松江高専の取組について知って頂く貴重な機会となりました。