「いのちの教育」講演会を開催

9月25日(火)、1~3年生を中心に約600名の学生を対象として、有限会社プレジャー企画代表取締役社長・NPO法人日本ホスピタル・クラウン協会理事長の大棟耕介氏を講師に迎え、「いのちの教育」講演会を開催しました。この講演会は、いじめ防止・自殺予防のため、自他の生命を尊重する心を育て、豊かな人間性や社会性を育み、命を大切にする心や他人を思いやる心の育成を図ることを目的として、毎年開催しているものです。大棟氏は、クラウンの衣装で頭の上に長机をのせるバランス芸やバルーン等のパフォーマンスを行った後、闘病中の子ども達に笑顔を届けるホスピタル・クラウンの経験を通して得られた、当たり前の生活を送ることができることの素晴らしさ、挑戦する勇気を持つこと、今を一生懸命生きることの大切さ等を語りました。講演を聞いた学生達は、「今を大切に生きる」ということを学ぶ非常に良い機会となりました。