2018年8月のトピックス

島根県警サイバー防犯ボランティアに参加

8月8日(水)本校にて、平成30年度島根県警察サイバー防犯ボランティア委嘱式が行われました。本校から委嘱される情報工学科の学生6名のうち4名が出席し、島根県警から委嘱状を受け取りました。その後、研修会が行われ、サイバー防犯ボランティアについて説明を受けました。委嘱された学生たちは、インターネット上での違法・有害情報の通報や、街頭広報などのサイバー防犯ボランティア活動に従事します。

 

平山校長がインターンシップ受け入れ企業を表敬訪問

8月初旬に昨年度より学生の就学支援等でご尽力いただいている(株)日本フォトサイエンスを平山校長が表敬訪問しました。同社は、紫外線殺菌装置の製造では世界トップクラスの高い技術を誇る企業です。この日米国から一時帰国されていた、代表取締役トーマ・キヨミツ・ケヴィン氏と執行役員の平山正純氏を訪ね、今年度から本校学生へ支援が行われる日本フォトサイエンス奨学金のお礼と昨年度受け入れていただいたインターンシップの成果報告及び今年度引き続き受け入れていただく3名の学生についての紹介を行い、その後、貴重な装置の見学と同社の誇る高度な技術についての説明を受けました。懇談の中でトーマ・キヨミツ・ケヴィン氏は、今後、「グローバルな視点を持ちエンジニアリングを担う若い人材が松江高専からたくさん育って欲しい。そのための支援は惜しみません。」と力強いお言葉をいただくことができました。

平成30年度前期終業式

8月10日(金)に本校において平成30年度前期終業式が行われました。例年終業式は第一体育館で行われますが、今年度は猛暑のため校内放送を利用しての終業式となりました。終業式では、平山けい校長のお話に続き、前期で退任される教員の挨拶がありました。また、原元司教務主事、村上亨学生主事、松本浩介寮務主事からの講話がありました。

後期始業式は9月20日(木)に行われます。

 

NO DRUG NO SMOKING講習会を実施

8月8日(水)、4年生約200名を対象に、喫煙や薬物に関する正しい知識を習得させ、学生の喫煙、受動喫煙及び薬物乱用防止等の意識の高揚を図ることを目的とした「NO DRUG NO SMOKING講習会」を開催しました。講師に、(株)トラスト代表取締役 郡山氏(本校学校薬剤師)、松江警察署生活安全課 須佐氏をお迎えし、喫煙に関する講義(郡山氏)と薬物に関する講義(須佐氏)を行っていただきました。学生達は、喫煙による健康被害や、たばこや薬物が体に与える影響等の恐ろしさを学び、これらの誘惑に負けない気持ちを持つことが大事であることを再確認しました。

 
喫煙に関する講義(郡山氏)            薬物に関する講義(須佐氏)

環境・建設工学科5年生が授業「建設プロジェクト」の成果を発表

8月9日(木)に、環境・建設工学科5年生の授業「建設プロジェクト」の成果発表会を開催しました。本授業は、CIM(Construction Information Modeling / Management)に対応した建設技術者の育成を目的としており、現在本校の環境・建設工学科が力を入れている分野の授業です。今回の成果発表会のテーマは、「3Dモデリング技術を活用した山陰道大田静間道路久手地区の工事用道路の計画」となっており、道路計画に関連する企業様や近隣の企業様にご参加いただき、学生たちの発表への貴重なご意見をいただきました。学生たちも様々な意見やアドバイスを聞くことができ、充実した時間になったと感じています。ご多忙の中、ご参加いただいた以下の企業の皆さま、大変ありがとうございました。

【参加企業様】
国土交通省 中国地方整備局 松江国道事務所
一般社団法人 島根県建設業協会
松江土建株式会社
カナツ技建工業株式会社
株式会社 中筋組
まるなか建設株式会社