機械工学科3年生が「コマ対戦」を実施

7月20日(金)、機械工学科3年生の授業「機械工学実習」において、自分で設計・製作したコマを使用した「コマ対戦」を実施しました。この授業では、3DCADを利用して学生1人ひとりがオリジナルのコマを設計し、その後工作機械を使用して製作を行ないます。この日は製作したコマを持ち寄って、リーグ戦による対戦を行いました。自らが納得するコマができるまで、何度も設計変更と製作を繰り返した学生もあり、当日は非常に白熱した対戦となりました。コマの設計・製作を通じて、「ものづくり」の楽しさと難しさを体験する良い機会となりました。