全国高専体育大会に9団体出場決定!

7月2日(土)3日(日)呉、広島、津山を会場に開催されました「第52回中国地区高専体育大会」で、本校は団体8種目で優勝、個人種目13種目で優勝しました。全国高専体育大会は、東海・北陸地区で8月下旬から9月上旬にかけて開催されます。詳しい試合結果はこちら

また同日、愛媛県今治市にて開催されました「第3回全国高専弓道大会中四国予選」で男子が団体優勝、個人でも優勝を果たしました。また全国高専弓道大会は、山口市で8月下旬に開催されます。詳しい試合結果はこちら

団体優勝:
男子バレーボール部
女子バレーボール部
男子バスケットボール部
女子バスケットボール部
柔道部(男子)
剣道部(女子)
水泳部
サッカー部
弓道部(男子)

  

 

 

  

  

 

 

 

 

 

第16回レスキューロボットコンテスト 予選突破

6月26日(日)に神戸で開催された『第16回レスキューロボットコンテスト神戸予選』に、本校機械工学科・電気情報工学科・電子制御工学科・情報工学科および専攻科の学生20名が参加しました。この大会は、8月6日(土)~7日(日)に行われる本選に向けた西日本地区の予選競技会で、参加17チーム中主催者枠の1チームを除く16チーム中ポイント上位6チームが本選への出場権を獲得できます。MCT(松江高専)は17チーム中5位に入賞し、本選出場権を得ました。ここ数年は上位6チームを除く下位チームから選出されるチャレンジ枠という制度で選出され本選に出場していました。しかし、今年は今までの反省を活かしたより高性能なロボットの製作と、本番を想定した密な練習により、ポイント上位での本選出場権を得ることができました。これからも本選に向けてロボットの改良や練習に邁進していきます。

第16回レスキューロボットコンテスト

 

トビタテ!留学JAPANに本校学生3名が採用

平成28年度官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN 日本代表プログラム~第5期派遣留学生として、電子情報システム工学専攻2年池田真希くん、同専攻1年大旗康平くん、電子制御工学科4年正田淳一くんの採用が決まり、6月20日(月)に井上明校長から採用通知の授与を行いました。本校学生では初めての採用となります。実り多い留学生活となることを願っています。

トビタテ!留学JAPANについて詳細はコチラ

  

  

消費者トラブルに関する講話を実施

7月5日(火)、2年生207名を対象に、島根県消費者センターから講師を招き、消費者トラブルに関する講話を実施しました。学生達は、契約の概念、ネット通販の注意点、消費者の権利などについて学習しました。

インターンシップに向けたメイクアップ講座を実施

6月17日(金)、本校4年生の女子学生を対象とした「メイクアップ講座」を開催しました。「アルソアMANA」から講師10名の方をお招きし、学生はスーツ姿でメイクならびに身だしなみについて学びました。参加した学生からは「普段したことがないメイクの仕方を教えてもらえて楽しかった。」「初めてきちんとメイクをして、印象がガラリと変わって驚いた。」といった感想が聞かれました。この講座がインターンシップや就職活動で活かされることを期待します。