専攻科生が避難所シェルター作品発表会を開催

11月25日(水)に専攻科1年の授業「システム技術実験2」で取り組んだ避難所シェルターの発表会が行われました。

この課題は、被災者が体育館等の避難所内で、できるだけ快適に過ごすためのユニットをダンボールで作ろうというものです。3畳程度の床面積で、実際に寝起きできることを想定し、各班が工夫を凝らした作品に仕上げていました。

なお、優秀作品2点は、島根県民会館で開催されるクリスマスデコレーション展示に出品する予定です。

 

情報処理学会ゲーム情報学研究会若手奨励賞を受賞

11月6日(金)~8日(日)に長野県軽井沢町で行われた「第20回ゲームプログラミングワークショップ 2015」において、今年度の「ゲーム情報学研究会若手奨励賞」の授賞式が行われ、専攻科(電子情報システム工学専攻)1年の鎌田徹朗くん(情報工学科出身)が表彰されました。

この表彰は、3月6日(木)に東京大学駒場キャンパスで開催された「第33回ゲーム情報学研究会」にて発表した『StarCraft AIへの隊列導入』(鎌田徹朗、橋本剛、高野誠也)が、若手の発表の中で最も優秀であると認められたもので、授賞式では立派な盾と賞状が贈られました。

 

ロボコン全国大会2015に出場

11月22日(日)に東京両国国技館において「アイデア対決・全国高等専門学校ロボットコンテスト2015全国大会」が開催されました。

本校のチーム「Tri Shoooter」は、1回戦の対戦相手の都城高専に対してVゴールを決めたものの、先に相手チームにVゴールを決められてしまい、接戦の末に惜しくも敗退しました。

【チームメンバー】Tri Shoooter
山根涼太くん(電気工学科5年)、高宮貴一くん(電気工学科5年)、鶴原秋平くん(電気工学科5年)

●高専ロボコン オフィシャルHP
http://www.official-robocon.com/jp/kosen/kosen2015/

 

卒業生交流フェスタ(東京会場)を開催

11月21日(土)に東京都内において「卒業生交流フェスタ(東京会場)」が開催されました。今回はこれまでで最多の約110名の方々にご参加いただき、多くの方々にスピーチ等で盛り上げて頂いたほか、本校学生によるブリッジコンテストの橋梁がどれだけの荷重に耐えられるかを予想するクイズ大会を行いました。本校卒業生、教職員、島根県内企業関係者による意見交換なども大いに盛り上がり
ました。

12月5日(土)には最後の「卒業生交流フェスタ」を大阪市内で開催いたします。卒業生の皆様、ぜひご参加ください。

〇卒業生交流フェスタ(大阪会場)
日時:12月5日(土) 11:30開場・12:00開会
会場:ホテルアウィーナ大阪

お申し込みは下記サイトより

●卒業生交流フェスタ公式サイト
http://www2.matsue-ct.jp/graduate_event/

 

▼ブリッジコンテストの様子

春高バレー県予選で男子準優勝

11月13日(金)~15日(日)に安来市民体育館他を会場に「平成27年度 島根県高等学校バレーボール選手権大会 兼 第68回全日本バレーボール高等学校選手権大会県予選大会」が開催され、松江高専男子バレーボール部は準優勝を果たしました。2009年以来3度目の準優勝、春高への切符は後輩に託されました。