全国ダイバーシティネットワークから認定証を受領

 本校は、全国ダイバーシティネットワークから「女性研究者活躍促進に向けた環境整備等に取組む機関」として認定され、12月14日にオンラインで認定証交付式が行われました。全国ダイバーシティネットワークは、女性研究者等を取り巻く研究環境整備等に取組む機関をつなぐネットワークで、国内外の動向の調査やGood Practiceの全国的な普及・展開を行い、ダイバーシティ研究環境実現に貢献することを目的としており、本校はH31.2月に加入しました。本校では、管理的立場に女性が少ないことから、女性教職員の声を校長へ直接届ける機会として、2014年度から「校長と女性教職員との懇談会」を実施し、女性研究者を取り巻く環境の把握に役立てています。また、「しまね働く女性きらめき応援会議」への参加や、「まつえ男女共同参画推進宣言企業」への認定など、地域と連携してワーク・ライフ・バランス推進等にも取組み、より良い職場環境づくりに向けて活動しています。今後も研究環境のダイバーシティ推進のための取組みを推進します。