松江高専だんだん技術士会による若手技術者養成講座

 11月13日(金)に本校において、環境・建設工学科3年生を対象として、松江高専だんだん技術士会による若手技術者養成講座が行われました。本講座では、技術的な課題解決事例に基づいて、現場で活躍されている技術士の方から学生が学ぶセッションと、技術士の方と少人数のグループディスカッションを通じて実際の仕事内容を学ぶセッションの二つを同時並行で進め、学生全員が様々な技術士の方と双方向で話し合いできるものでした。松江高専だんだん技術士会は松江高専OBで技術士の資格を有する技術者で構成されています。そのため、技術士の皆さんは後輩の学生に対して、仕事に関する幅広い内容をやさしく丁寧にわかりやすく説明している姿が印象的でした。この交流会は大盛況で終わり、学生は将来の進路を考える上で大切なことを知ることができました。