島根県インドアアーチェリー大会で優勝

 2月9日(日)に、出雲市で開催された島根県インドアアーチェリー大会で、機械工学科2年杉岡和季君が、少年男子の部(18m 495点)で第1位となりました。昨年のアウトドア大会(30m・50m・70m)に引き続きの制覇です。基本のフォームが出来ているので、競技距離に関わらずに安定した得点が出せる結果です。