島根県高等学校体育連盟賞(生徒功労賞)受賞

水泳部の 泉 翔太 君(環境・建設工学科3年)が、H26全国高専体育大会個人優勝(バタフライ200m)、H26インターハイ出場(バタフライ200m)等の功績により、島根県高等学校体育連盟賞(生徒功労賞)を受賞しました。
 この賞は、島根県高等学校体育連盟が、高校スポーツの向上発展に寄与した加盟校の生徒(学生)を表彰し、功績をたたえるものです。おめでとうございます。

平成26年度留学生スキー旅行を実施

2月21日、22日の2日間、外国人留学生および日本人チューターを対象とした留学生スキー旅行を実施し、本年度は留学生5名、日本人チューター5名、引率教員3名の合計13名が参加しました。
 初日は天候に恵まれ、参加した留学生たちは360度広がる壮大な雪山で楽しく滑ることができました。また2日目はあいにくの天候のため中止となりましたが、温泉で疲れを癒すなど楽しいひと時となったようです。

  

ビジネスプランコンテストで最優秀賞・優秀賞を受賞

Ruby等のオープンソースソフトウェアを活用したビジネスプランコンテスト『松江オープンソース活用ビジネスプランコンテスト2015』の最終審査会が2月21日(土)、松江テルサにて開催されました。学生部門では、一次審査(書面審査)において73件から選抜された4件のプレゼンテーション審査が行われ、松江高専からは福井悠太くん(情報工学科3年)の「ミマモリーパイ」と、田村穂隆くん(情報工学科3年)の「ロボット店員ヨーコちゃん」が出場しました。審査の結果、福井くんのプランが最優秀賞、田村くんのプランが優秀賞を受賞しました。

松江オープンソース活用ビジネスプランコンテスト2015
http://www.shimane-oss.org/biz-contest2015/

 

ゆるキャラ「インダスとり」がスサノオマジックの応援に参加

平成27年2月21日(土),22日(日)に「島根スサノオマジックvs琉球ゴールデンキングス」の島根銀行特別協賛試合の応援に、松江高専学生会のゆるキャラ「インダスとり」が参加しました(写真右から4番目)。開会セレモニーやハーフタイムショーに参加し、他のゆるキャラとともに、恋するフォーチューンクッキーや妖怪ウォッチの妖怪たいそう第一を踊りました。

電気学会・技術委員会奨励賞を受賞

専攻科1年の岸本良一君(電子情報システム工学専攻・電子制御工学科出身)が,電気学会電子・情報・システム部門より技術委員会奨励賞を受賞しました。本受賞は,2014年3月に千葉で開催された電気学会システム研究会での研究発表「CPGと強化学習を用いた四脚ロボットの目標到達行動の獲得」が評価されたものです。2015年1月に東京で開催された電気学会優秀論文発表会での審査を経て受賞が決定しました。