プログラミング夏休み課題表彰

10月22日、27日に情報工学科2年生プログラミング夏休み課題の発表会が行われました。これはグラフィカルな画面のゲームを自由に作ってくるもので、それぞれ工夫を凝らした力作を面白く発表しました。学生による投票が行われ、その結果以下の学生が表彰されました。

[作品]
1位:高田 亮介
2位:宮岡 将司
3位:佐藤 小雪
4位:小山 瑞貴
5位:下手 一将
[プレゼン]
1位:金川 将也
1位:加藤 周

 

いのちの楽習に関する講話を実施

12月18日(木)、3年生の女子学生を対象に、島根県助産師会から講師を招き、いのちの楽習に関する講話を実施しました。女子学生達は、避妊・性感染症に加え、妊娠から出産までの過程を学習し、命の大切さを学ぶと共に男女の人間関係のあり方を考える良い機会となりました。

 

第30回全国硬筆コンクールにて入賞

第30回全国硬筆コンクールにおいて、本校書道部員が多数入賞を果たしました。このコンクールは、「文字を正しく整えて丁寧に書く」ことを大切にする心情を育て、日本の文字文化の振興発展に寄与することを目的として、全国書写書道教育振興会が主催しているものです。

入賞者は、以下のとおりです。
《自由課題の部》
・優秀特選   岩田 瞳(電子制御工学科4年)
・特選      周藤勢次郎(環境・建設工学科4年)
・特選      岸 純夏(機械工学科3年)
・金賞      吉岡優佳(環境・建設工学科4年)
・金賞      藤江遼河(電気工学科2年)
・銀賞      小竹優作(電気工学科4年)
・銀賞      西坂奈々穂(情報工学科1年)
・銅賞      多久和萌美(機械工学科3年)

第2回外国人留学生との交流懇談会を開催

12月15日(月)に学校食堂において、平成26年度第2回外国人留学生との交流懇談会を開催しました。当日は、留学生、チューターのスピーチ、留学生による近況の活動報告、クイズ大会を行いました。参加した教職員や学生からは、終始笑いの絶えないにぎやかな懇談会となりました。今年度で卒業する5年生の留学生2名にとっても、思い出深いものとなったようです。

 

スマートデバイスGP全国大会に出場

12月13日(土)に「スマートデバイスGP全国大会」がテレコムセンターで開催されました。本校から大阪地区大会3位と6位の2チームが参加しました。(参加
数:34チーム)

チームID:A011(E5篠原 達也君)
タイム:19.58秒【第5位】(大阪地区大会3位)

チームID:A019(E5西村 遼平君、E5森安 耕平君)
タイム:120秒(未完走)【第22位】(大阪地区大会6位)

※スマートデバイスGPはキャリフルが主催の組込みシステムの技術を競うコンテ
ストです。
https://careeful.com/public/pc/contest/S006/