学校創立50周年事業 演劇鑑賞会を実施

9月26日(金)、学校創立50周年記念事業の一環として、「東京演劇集団 風」を招き、演劇鑑賞会「ハムレット- to be or not to be - 」を開催しました。この演劇鑑賞会は、学生に本物の舞台芸術に触れてもらい、芸術を愛する心を育て、豊かな情操を養い、また、演劇を通して「生きること」について考えてもらうことを目的として開催したものです。学生達は、役者の演技や迫力のある演出に感銘を受けるとともに、「生と死について」を考える良い機会となりました。

 

デザコン校内予選開催

9月25日(土)に、全国高専デザインコンペティション(構造部門)の校内予選を行いました。従来の橋梁模型の強度などを競う競技とは大きく異なり、今年度は風力発電を支える棟の模型の強度や耐震性を競う競技内容となります。 
校内審査の結果、チーム「ネギ:代表D3原 拓郎」が1位、チーム「ツッきー:代表C3糸賀達也」2位となり、この2チームが、八代高専で開かれる全国大会へ出場することとなりました。また、今年度は1年生の参加者も多く、今後、校内でのデザコン活動がより盛上がっていくことが期待されます。

電気工学科4年生が見学旅行へ

9月17日(水)18日(木),電気工学科4年生が,見学旅行に出かけました。音羽電気工業(株)では,雷から各種機器を守る避雷器などの説明を受け,実験装置等を見学しました。また,古野電気(株)三木工場においては,魚群探知機の開発に関する説明を受け,製造現場を見学しました。普段見ることのない企業を見学したことで,将来の進路の一助になったと思われます。

 

 

島根県高校弓道新人東部地区大会で男子団体2位

本校団体男子(Aチーム)は予選を24射15中で全体の2位で通過し、4校による決勝トーナメントに駒を進めました。決勝1回戦は松江東高校と戦い、12射8中対5中で決勝戦に進出しました。決勝の相手は予選1位の出雲高校です。決勝戦では本校6中に対して出雲10中で準優勝となりました。また、個人戦では8射7中のE2岩﨑が4人の同中競射で3位となりました。1ヶ月後の全国高校選抜予選に向けてこれからの稽古をがんばります。

松江高専弓道部ホームページ

50周年記念テクノセンター看板上掲式を挙行

9月17日(水)、50周年記念テクノセンター前において、看板上掲式を執り行いました。同センターは松江高専の創立50周年を記念して整備されたもので、教育・研究をはじめ多目的に使える施設として今後の利活用が期待されています。上掲式では、関係者出席のもと、井上校長のあいさつに引き続き、多久和同窓会長、井上校長により看板が掲げられました。